Nisan’s diary

29歳で婚活1年。結婚と出産してみました。31歳で流産。人生いろいろありますな。

またなくし物をしてしまったのです

私は病気なのかな?

 

病気であれば治療出来るから楽なのに

一層のこと病気でありたいくらい生きにくい

 

今日無くしたものは

 

指輪です。

 

しかも結婚指輪

 

記憶をたどって思い当たる場所へ片っ端から電話をして

 

息子が不穏な空気を感じ取って泣き出して

 

ますます追い詰められる気分でパニックになる私。

 

仕方がないので旦那に泣きながら話すと呆れ顔。

 

『いつかなくすと思ってた』

そう言われてしまいました。

 

私の手はアトピー持ちなので体温が上がる就寝時などに手が痒くなって、無意識に指輪を外しているんです。

 

だから朝になると『こんなところに!!』と言う場所に指輪が入り込んでいたりすることはしょっちゅう

 

寧ろ気ままでよく失くさなかったと思うくらい

 

結局指輪は息子のおもちゃ箱の底にありました。

 

旦那からは手が治るまでしまっておきなさいと言われちゃった

 

悲しいけれどなん十万円もする高価なものを指につけて失くしてしまうかもしれないプレッシャーよりは良いのかもしれないです。

 

とりあえずイミテーションリングを暫く指につけて、それでも失くさなければ指輪をつけれることになりました。

 

情けないなぁ

旦那にも息子にも申し訳ない

 

本当にどうしたらなくし物をしなくなるのか。。。

 

失くしたものを探す旅に精神的にもどっと疲れる

こんな自分が嫌なので生きるのがしんどくなる。

 

そんなことで?

って思われそうだけれど、私にとってはとてつもないストレスで。。。

 

工夫していかないと。

何よりも息子にはなくし物をしない人になってもらわないとだ。

 

生きてるって難しい、、、

 

おわり。