Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

出産・同じ時期に生まれることの不安さ

私は安定期に入っても本当にちゃんと息子が生まれてこれるか不安でした。

 

自分は多少どうでもいいから、元気な赤ちゃんが生まれればと思っていたら

 

「お母さんも赤ちゃんもどんな形であれ元気で出会えることに越したことはない」そう少しずつ考えが変わっていました。

 

さて、私の息子には生まれる前から同級生がいます。

 

セミナーで知り合ったママ友ならぬマタ友なのですが、うちの子入れてみんなで4人。

 

出産予定日が近くて意気投合したのです。

 

Aさんは私より1週間遅い予定日

Bさんは私より1日早い予定日

Cさんは同じ予定日

Dさんは今月末の予定日です

 

順番から行くと私はBさんとCさんくらいに生まれるのかなと思っていたのですが、実際にはCさん→私→Aさん→Bさんの順番でした。

 

Bさんの赤ちゃんはお母さんのお腹が居心地良かったのか、予定日より2週間近く遅く生まれたのです。

 

この期間が辛かった。

 

先に生まれていてもこれから産む予定のお母さんがどうなるか分からないから。

 

ましてや2週間も予定日から遅れていたBさんにはなかなか出産報告が出来ませんでした。

 

実際に報告したのはBさんが「生まれたよ」と連絡をくれてからでした。

 

みんながみんな無事に生まれれば良いけれど、出産もお母さんも赤ちゃんも十人十色。色々な形があるから、本当に最後までわかりませんよね。

 

さて、最後の1人Dさんは今月末の予定。

良い知らせが聞けれればと簡単に書いて良いのかわかりませんが、聞きたいな。

良い知らせ。

 

彼女のために御百度参りをしたいけれど、はやり目になってしまった手前出来ず。

でも心の中では毎日願っています。

里帰りしたあの子が、お母さんになって帰ってきますように。

 

おわり。