Nisan’s diary

日々のなんてことないことをただただ体力だけはあるアラサーが書き綴っていますよ。

婚活〜とりあえず、お付き合いしてみることにした〜

何人かの方に気に入ってもらえたのですが、やっぱりメガネさんくらいなんでも話せる人には会えなかったです。


そして、またメガネさんと会っていたのですが変わらず私は自然体で。
正直ドキドキはしません。
でも恋愛ではなく結婚なので、ドキドキよりも安心感のほうが大切かなって思って。
ドキドキは自分をよく見せようとしすぎて疲れるし。
歩き疲れたら休もうときちんと、言える相手です。

そんなこんなで数日前から結婚を前提にお付き合いすることになりました。

そして、来月私の家族と挨拶兼ねて食事することになりました。

うちの家族は挨拶とかどーでもいいし反対しないので、時間があるときにさっさと済ませとこうということに。

案の定連絡すると『おめでとう。なんでもいいよ』と言われました。

一応どんな人か聞かれて、いつから付き合ってるのか聞かれたので『6月はじめ』とか言っておきました。
うそです本当は数日前からで、手すら繋いでません。

AもしてなけりゃBCなんてまだまだ(笑)

手をつなぎたいと言われるも、まだ早いと断っている始末。

嫌とか恥ずかしいでなくて、どこまで我慢できるかに興味が行ってしまって(*^_^*)

まぁ、挨拶行く日には手繋いで行こうかな?という感じで。

ちなみに彼の家は私の家とは比較できないくらい由緒正しい家系なので、きっと付き合ってすぐ結婚しますなんて言ったらびっくりしてしまうと思うので、すこし時期をずらそうということに。

良い話は早いというけど、本当早いな。

アラサー女、ついに結婚するみたいです。

おわり。