Nisan’s diary

29歳で婚活1年。結婚と出産してみました。31歳で流産。人生いろいろありますな。

やっぱり子供の歯医者は小児専門歯科に限る

まいっか

大丈夫、大丈夫

たっけて〜

こっちのセリフ!!

 

最近の息子のよくいう言葉です

 

息子は変なユーモアもあって、今日は3ヶ月に1回の歯科検診では歯科衛生士さんに『しーくん何歳?』と聞かれて、答えが

『うーん、今日は5歳にしよっか』

 

いつもは言えるのに何故😂

 

でも終始ご機嫌でニコニコな息子はウキウキで歯科検診を終えました。

 

検診を終えて思ったのは、やっぱり餅は餅屋だな〜と

今息子が通っている小児歯科は家から車で40分かかります。

探しに探した小児専門歯科で、看板に偽りなしなのです。

中は子供が好きなおもちゃが沢山あって半ば児童館ですし、歯科検診中は天井に設置されているテレビでアニメを流してくれるので子供は肩を開けながらアニメ見てれば事が終わるため全く嫌がらないのです。

 

フッ素は自費になるので有料なのですが、とても丁寧に歯石を取り除いてから1本1本に塗布してくださいます。

 

私の住んでいる地域では補助が出るので他の歯科では基本小児なので無料ですが、本当にやることが雲泥の差です。

 

今まで3件の小児歯科を看板に書いてある歯医者に行ったものの、子供が暴れるからパパッと仕上げるなんてよくあるパターンで、最悪歯科衛生士さんが私にフッ素つけた歯磨き私して『お母さんがやったほうがいいかも』と言われたことも。

 

まぁ、こんなもんかと思っていた矢先の有料フッ素塗布の違いに驚いたくらいです。

お金払うだけの価値がありました。

 

ちなみに今月任意の2歳児検診受けたものの『問題なしです』と言われてチャチャっとフッ素塗られるだけで終わり。

 

結局今回の定期検診で磨けていない場所を教えてもらったり、歯石をとってもらったので二度手間でした。

 

今のところ息子はこの歯科のおかげで歯医者に抵抗が全くないので、このままこの状態が続けばなと願っています。

 

どうか

どうか虫歯ゼロで育ってくれ!!

 

おわり。