Nisan’s diary

29歳で婚活1年。結婚と出産してみました。31歳で流産。人生いろいろありますな。

小さくて(いや、でかいけど)繊細な息子のこと(笑)

86cm

13.6kg

ご飯食べると14kgのその体を音楽に合わせて楽しそうにユサユサ横に縦に動かす息子は2歳になりました。

 

長かったような、早かったような

 

以前から◯歳にしては大きい息子

2歳になってもそれは変わらなそうです

 

そんなビッグな息子ですが、繊細な一面があります

 

それは

オムツでウンチができないこと

家以外でウンチをするのが嫌で嫌でたまらないこと

です🤣

 

なんだそりゃって思います

 

 

先日別荘へ行った際の出来事

それまではいつも通りにオシッコを教えてくれて、補助便座なしの後ろ向き座りで用を足していたのですが

 

これがダメでした

 

いつもお家で大きい方をするため、外でウンチをしない息子

勿論オムツでもしない

 

結果としてずーーーっとウンチというものを見ていなかったんですね

 

だって、普通に座ってしていたらそのまま便座にイン!!

私が流す

 

この流れだと自分から出たものなんて見たことがほぼないんですもん

 

なのに泊まりで別荘へ行っていたもんだから、いつも通りにお外でするのと同じに座って出すもの出したら。。。

 

出したら。。。

 

うぇ

 

何これ

 

僕からでたの?

と言わんばかりの違和感満載な顔をしていました

 

後ろ向き座りだと丸々みえますからね

 

その一回からトイレへ行くのをまさかの拒否

 

オシッコは全部オムツ

ウンチも極力行きたくないのか

『いたい いたい』とお腹を痛める始末

 

強制ウンチ体操をしたところ便意を感じるもトイレには行きたがらず

 

オムツでしても良いと伝えるも拒否

 

仕方なく光の速さで西松屋へ行き携帯補助便座を購入したのですが、あの一件があったからか別荘のトイレを嫌がり行こうとしませんでした

 

でもね

人には限界があるので、いよいよって時にトイレに連れて行ったら急いでお尻丸出しにしてくれました

 

結果的にしぶしぶトイレでしてくれたのですが、変なとこに繊細なのねと可笑しくなりました

 

立派に人間らしいというか

なんというか🤣

 

こうやって内面も成長していくのですね

 

おわり。

 

【発語】

・おきて

・おいといて

・ぼく

・かきたい

・よんで

アンパンマン

 

二度寝をしようと寝たふりをしていたら『お き て』と朝から新たな言葉で起こされました。

 

そしてその日の夕方から何かをするのに邪魔になったものを『置いといて』と私にお願い?命令?するように。

 

また、ここ数日から何故か一人称が『ぼく』になっていました。

 

しまじろうやはなかっぱからなのかな?

 

ごっこ遊びも進化していて、小さな人形たちをいくつも出して一人で何役もやるように。

 

自宅に戻ってからは夜泣きも収まり、リラックスしてすごしています。

 

でもなぁ

帰省する日が近いからまた心配だ💦