Nisan’s diary

29歳で婚活1年。結婚と出産してみました。31歳で流産。人生いろいろありますな。

2度目の流産手術終了

2度目だからか先生も看護師さんもみんななんだか慎重な感じもなく、さらっと終わりました

 

逆に良かった

 

神妙になられても仕方ないし

 

帰りに時間外の看護師さんと話ししてたのですがその方も流産経験がある方で、やっぱり身近にいるんだな〜

と安心しちゃいました。

 

そして、ここ数日悪阻がなくなったので息子に対してまた余裕が出てきました。

 

ながーい散歩にも

長くて午前午後とあるお風呂での水遊びにも付き合ってあげられています

 

ということで、トータルで思うに2度の流産は悲しいしもう繰り返したくないけれど、私が2人目を出産できるのは今ではなかったのだと考えています。

 

今は息子が不安定だったり、主人が忙しかったり良いタイミングでなかったので私にも余裕がなくてストレスだらけの我が家でした。

 

それって2人目を妊娠して、悪阻があって余裕がなくなってから初めて気がつくことで。

 

それまではただただ2人目が欲しい!!!!

っていう気持ちだけで突っ走ってたものが

あれれれ?こんなに2人目の妊娠って余裕なくて大変なの?

と気がつくきっかけでもありました。

 

本当に年の差か開いていない2人目の妊娠は地獄です。

 

1人目はひたすら楽だったけど、既に1人いるとそりゃ〜もう大変

 

眠かろうと気持ち悪かろうと待ってはくれない息子に朝から晩までいらいら

 

いらいらしている私に甘えたくても甘えられない息子は異色行動が出てきました

 

次第に私に対して噛みつきやたたくなどの行動も

 

その度になんでわかってくれないの?

 

お母さんはこんなに辛いのに!!

 

そう腹を立てていました

 

 

主人に対しても当初週3くらいですると言っていたはずの副業で始めたバイトの勤務日が週5日、6日になっていて

『仕方がないから』とバイトのくせに断りもしないその姿勢にも腹立たしさを感じていました。

 

朝から晩までイライラしながら息子と2人

休みの日も

しんどいだの口にする主人にも嫌な気持ちで沢山でした

 

私にはしんどくても休みたくても待ったがないのに、たかだかバイトのくせに

 

バイト程度なら育児より全然楽なのに

 

そう思っていました。

 

いや、バイトが育児より楽なのは今でも思っているけれど。

 

何にしても、全部上手くいってなかった

人のせいにして

自分だけ我慢して

これだけやってやってるのにという上から目線

 

誰も悪くないのに

 

私はいっぱいいっぱいで

 

それでもこなさないと

なんとかしないとと無理にやって

またイライラして

 

そりゃね、赤ちゃんもこんなにイライラしている人の元ではのびのびできませんわ。

 

本当にごめんね

息子にごめんね

主人は。。。うーん

まぁ、わりかったわ🤣

でもあなたも悪いと私は思っている

 

なのでこれも良い機会

またのんびりストレスなく過ごすために、心身ともに余裕を持てるよう努力しよう。

 

缶詰すぎずにね

 

大切な家族のために

そして自分のために

 

おわり。