Nisan’s diary

29歳で婚活1年。結婚と出産してみました。31歳で流産。人生いろいろありますな。

2人目妊娠の悪阻は想像以上だった

周りの妊娠に焦ってたのもあるけれど、もともと家族は喧嘩しても賑やかな方が良いなと思っていた私たち夫婦。

 

そして2歳差でつい先日妊娠発覚しました。

 

幸せ気分もつかの間、1人目にはなかった悪阻に襲われています( ̄◇ ̄;)

 

しかも、既に1人いる分妊娠アプリなんかにある『悪阻は無理せずに体を休めて』なんてできるわけもなく。

 

なんなら1人目を対象としている書籍、アプリなんてそこまで役に立たない存在に。

 

1人目は好きな時に好きなもの食べて、作れなかったら旦那がすき家とかマックを買ってきてくれて。。

 

なんて天国だったんだろうと振り返っても仕方がないけれど振り返っます。

 

まず何が違うかって、1歳5ヶ月の息子は歩き回るので1日に1回は外へお散歩1時間。

午後もお昼寝後のおやつが終わったら児童館へ。

 

ご飯もまだ取り分け出来るものとそうでないものがあるので、幼児食を作り置き。

 

加えて旦那が自営業なので1日に3食しっかり食べるから作らなければならないのです。

 

レトルトとかチンで良いよとは言ってくれるものの、あまりその他のものが好きでない私なので朝、昼はガッツリ作って、夜はサラッとしたものを用意しています。

 

出来れば21時に寝たいけれど、私のやり方がまだまだ下手なので気がつけば23時。

息子起きるの6時😭

 

万年眠い、吐き気がする、胃がムカムカするなどの悪阻ありの身だと7時間でも寝足りないのです。

 

もっと上手くやらないとなぁ。

 

来年の目標。

 

おわり。