Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

1歳1ヶ月〜出来ることに目を向けてみた〜

今日も朝から息子は食が進まず。

 

小松菜入りの米粉の蒸しパンは楽しく食べるものの他に手がいかないのです。

 

仕方ないや。

またお昼から夜に食べればいいか。

 

なによりも元気なのでそう思うことにしました。

 

相変わらずの下痢だし、食が進まない気持ちもわかるかも。

 

米粉蒸しパン

ご飯2口

おやき2/1

バナナ半分

 

念のため病院に行きましたが、そこまで悪くないみたいで一安心。

整腸剤を貰って帰宅。

 

目をこすりこすりする息子

あっという間に寝ちゃいました。

やっぱり下痢で体力消耗しているのか9時から11時近くまで起きず。

 

お昼は消化に良いものをと具沢山うどんにするものの、3/2麺のみ食べてバナナ半分。

ご飯や豆腐をちょこちょこ食べるもののエネルギー的にどうなのかな?

 

また甘やかしてしまいました。

補助としてプリン1個(^◇^;)

 

うどん3/2

バナナ半分

プリン

 

15時のおやつはパン1つ

 

18時

オムレツにハマっているのか、ひき肉とナスの入ったオムレツをあっという間に完食。

米粉蒸しパンも2つ食べました。

 

毎回これくらい食べてくれればな。

 

米粉蒸しパン

オムレツ

 

 

米粉蒸しパンは具沢山になっているので、野菜もなんとかとれてます。

また作らないとな。

 

そして、よく〈親と一緒に食事をすればいい〉とか言いますがうちは親が食べているものを欲しがるのと、急いで食べないといけないので食べたきがしないため最近はこれやめてます。

 

だからといって全く食べないのも良くないので、息子が現段階で苦手な野菜など簡単に食べられるものを美味しそうに食べることに。

 

しっかりした食事は後々です。

 

それとここ数日からなのですが、すべて食べれた時はオーバーくらいに褒めてあげることにしました💐

 

今の息子にとって食べきるは少し大変なことになっているようなので、お皿が空になったらこんなに褒めてもらえるんだ!!って思って欲しくて。

 

勿論、褒めてもらうために食べるになったら元も子もないので

【お母さん嬉しい】ではなく、【息子のお腹がいっぱいになって嬉しい】と伝えるようにしています。

 

あと、最近気がついたことがあります。

 

時計を見ながら食べさせていたのですが、息子は【全く座れないわけではなく、15分は座っていられる】ということに⏰

 

私は上手くいかないことに目が行きがちな性格なのですが、15分も座ってられたのかという事実を知った時にそれって褒めてあげるところだと気がつきました。

 

幼児の食事時間は20〜30分がちょうどいいみたいなので、半分頑張ってたんだなと。

 

途中で食べ物を投げたり、何もしなくなったりもしますがなんとか自分で持ち直してまた食べてみたりと息子の中で頑張ってました。

 

そう思えたらまた楽になって、後半の15分くらい動き回ることに寛大になれて、また何処でもいいから座ったら食べさせることに。

 

根気強く

少しずつの繰り返し。

 

明日のご飯何にしようかな?

何なら食べてくれるかな?

苦手な物どうしたらまた食べてくれるかな?

 

そんなことを考えて試行錯誤するのも楽しいものですね。

 

少し余裕でてきたかな?

 

おわり。