Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

出産より地味に長く痛い「会陰縫合問題」

私の出産は6時間少しで初妊婦の割に早く終わったのですが、後から助産師さんに聞いた話では臍の緒が息子の足に絡まっていたために出たり入ったりで少し大変だったようです。

 

その証に息子の足首にはくるっと臍の緒の跡が残っています。

出よう出ようと頑張ってくれていたのですね。

何事もなくて良かった(^ ^)

 

そんなこんなでなんとか無事に息子と対面した私に待ち構えていたもの…

 

それは後陣痛の痛みでもなく、会陰縫合でした。

 

出来れば避けたかったので妊娠中にオイルでケアしていたもののやはり避けては通れませんでした。

 

あんなに大きいものが出てくるのですから仕方ないのかな。 

 

ちなみに子沢山の姉ですら何回も切開はしているとのちに聞いたので、初妊婦とか経産婦はあまり関係ないようです。

 

一応局部麻酔をしていたのですが、ほぼ効いているようで効いていないようなもので

 

チクチクチクチク…数分

 

えっ?いつまで縫ってるの?

何針縫ってるの?と思いつつことが終わるのを待ちました。

 

縫合の後は導尿。

出産後は尿意の感覚がしばらくなくなるのだとか。

確かに二、三日は尿意がありませんでした。

 

あっ

出産時のうん◯こ問題ですが、私は奇跡的に出ませんでした。

便秘にも関わらず。

出ないことのほうが珍しいと聞いていたので

 

(大勢の人の前で漏らすなんて恥ずかしい)

 

と思っていたのですが、陣痛が始まるとそれどころではなかったので、出たら出たでいいやと良くも悪くも開き直っていました。

 

さて、やっと縫合が終わって解放されたものの、寝返りできないくらい縫われた場所がつっぱってつっぱって激痛が!!

 

私のアドレナリンはどこへやら

 

この痛みは退院してからも続き、糸が溶けるまで約2週間悩まされました。

日々楽になっていくものの入院中なんてくしゃみしただけで痛くて、普通に座ることも困難なレベル。

 

そんな痛みに初日は耐えられそうになかったので、母子同室は当日のお昼からにしてもらいました。

 

本当、これは正しい判断でした。

だって、息子が泣いて授乳してあげたいのに痛くて痛くてパッと立ち上がれなかったので。

 

会陰縫合の痛みに加えて、母子24時間同室の病院だったため1時間おきのエンドレス授乳による乳頭が切れる問題と不眠がこれからつきまとうとはこの時の私はまだ想像できませんでした。

 

 

おわり。