読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nisan’s diary

日々のなんてことないことをただただ体力だけはあるアラサーが書き綴っていますよ。

ヒラキの実店舗へ行ってみた。

まったく行くつもりはなく、この日は大阪のイベントに行く予定でした。

 

でした

と言うことは…

 

そうなんですよね。

折角イベントを調べてくれた主人だったのですが、会場についても人っ子一人おらず。

 

あらら?

 

そこで初めて私も調べたら、去年の情報じゃーーーんw

 

やらかしましたねw

 

でも、主人のしっかりしてそうで抜けているところも好きなので「そんなこともあるさ」ですませました。

 

私も人のことを責めることのできるほど完璧なミスをしない人間ではないし、何よりも一緒に行こうとして調べて朝早くから動いてくれたことが嬉しいので。

 

 

さて、これからどうするか?

 

高速まで乗って来たからには何かして帰ろう!!

と言うことで大阪から約100キロ離れた兵庫のヒラキ実店舗へ行くことにしました。

 

高速を降りるとわりと近かったのですが…想像していたヒラキとはまったく異なっていました。

 

立派な4階建の建物に駐車場は第3まであるにも関わらず人人人。

新学期前に子供の靴や服を新調するのか、家族連れがたくさんでどこもかしこも混んでいました。

 

日用品や衣類まで扱っていて、屋台も少しですが出てました。

個人的には今川焼きとチョコバナナが安くて美味しそうだったので食べたかった。

 

1階日用品

2階衣類

3階靴

4階子供靴、服

 

建物自体は古い感じで、正直トイレとかは公衆トイレレベル。

 

まぁまぁまぁ、想定内でしたが。

 

それでは行く価値がないのか?

と言うことではなく、足の大きな男性には宝の山でした。

 

なかなか27センチ越えのキングサイズはあっても高かったりするので困っていた主人なのですが、彼が悩むことのできるくらい種類が豊富で結局4足を合計6000円くらいで買うことが出来たようでとても喜んでいました。

 

大きめな帽子も売っていて、これもまたウキウキしながら買っていました。

 

f:id:peony03:20170402213940j:image

戦利品↑

2000円くらいだったかな?

 

靴は素材によってきつかったりするので、たまたま店舗まで行く機会があってよかったです。

 

私はと言うと何も買っていなかったのですが、見てるだけでも楽しめる性格なので問題なかったです。

 

ちなみになのですが、日用品はトライアル、ドンキの方が安い印象。

客層は深夜のドンキにいそうな家族が多かったかな?

地域柄なのか?

ガラが良いとは言えないけれど、休みの日に家族で混んでいるところに行ってくれるお父さん、お母さんだからいい家族なんだろうなと勝手に思っていました。

 

こんな感じで恐らく年に一度くらいは主人の靴を見に行ったりしそうなかんじです。

 

 

おわり。。