Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

汚屋敷に住む母と喧嘩した件。

東京にある実家に10年以上帰っていません。


何故なら汚すぎて怖すぎて


ちなみに実家には女遊びに金遣いの荒い父と、精神的に病んでいる母親、そんな母親に溺愛して育てられた働いているだけで実家に一銭も入れないのに【妹ちゃんは忙しいし頑張ってる】と思われている妹


3人の毒の巣窟になっています。


いよいよなんとかしないとと電話すると


【お母さんはお父さんにたくさん嫌なことされて】とか

【妹ちゃんは仕事で大変だから】とか

【お母さんがやるから】とか


10年前も同じようなこと言ってましたけど?


更には【何でニーサちゃん家に寄るなんていうの?】

【あなたにはお母さんの大変さはわからないのよ】


なんてぐちぐちぐちぐち

言うんです。


私としたは父が何してようと、妹が自称忙しかろうとどうだっていいし、そのことで母が辛いとか掃除とは関係ないから!!


なんならそんなんだから病んで、家が汚いんだ

全部捨てちまえばいい

だまって生前整理させやがれ!!


ってことでお話にならず、一度切りました。



やっぱりこのままではダメ


ということで

【私がいた部屋だけでも片付けて、母が横になって寝れる部屋を作ろう】と提案しました。


他の部屋はゴミの中にあるものは確実にゴミなのに、自分でやらないくせに捨てたら怒ることだけをする妹に逆ギレされても嫌なので、触らないことに。


確実に私がいた部屋は私が汚したのもあるので、全部いらないものだから悩む必要もないし、何よりも健康的な生活を少しでもできるようにしましょうと。


今現在リビングのソファーで寝ている母なので、私の部屋が綺麗になったらベットとカーテン買ってなんならテレビも買ってあげることに。


すると?ものにつられたのか母親スイッチオン!!


とりあえずやる気出してくれました。

年に1度帰るか帰らないかの地元。

母親が80まで生きるとしてもあと15回会えるかどうかなので、彼女が安らかに老いを過ごし、亡くなるまで耐えよう。


これは試練です


とりあえず私は自分だけ抱え込んでいる不幸だという母親のようにならないようにしよう。

みんな苦労はしても大変でも口に出さないだけだから、そんなの比較出来ないし、比較するものでもないから。


そして、誠実であろう。

身内にも他人にも自分にも優しくいれるように、健康で余裕をもって過ごそう。


私に足りないのは出来ない人の事を理解できない、後ろ向きでぐずぐずしている人を理解出来ないところなので、母親で修行します。


【今日の買い物】

たまねぎ

じゃがいも

アボカド

ブロッコリー

レタス

ニラ

もやし

豚バラ

鶏もも肉

魚の開き

バナナ

厚揚げ

パン


合計1500円


火曜日は安くて大好きです。

3日は余裕で食べれる!!


【今日のごはん】

社食


あんかけ麺120


みかん

もやしとニラのナムル180

厚揚げのおろし煮50


合計350円


ちなみに〇〇炒め、〇〇煮は全部炊飯器かレンチンです。

神経質なのでやはりコンロは諦めました。


ということでマルチグリルを買うことに!!

チュートの徳井さんも以前欲しいと言っていたポットデュオです!!


串揚げできるし、蒸せるし、鍋もできるし、魚も肉も焼ける!!

火がない!!


早くとどーけー


おわり。