読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nisan’s diary

日々のなんてことないことをただただ体力だけはあるアラサーが書き綴っていますよ。

ボルダリングは気軽にやるスポーツではなかった件。

先日、知人と初体験してきたボルダリング

講習も受け、自由時間で思い思いに登ってみるもなかなか上手くいかず。


何度も落ちては登りを90分しました。


終了直後は程よい疲労感だったのが、家に帰るとあれ?


両腕がつったように痛い。

なんだか、とっても張っていて18リットルの灯油入れがまともに持てないことに気がつきました。


とりあえず、寝れば治る?

と言いきかけ一晩。


むしろ悪化


仕方ないので痛み止め飲んで、湿布して仕事へ行くために車に乗りました。



今度はハンドブレーキを下げる時の押すやつすら片手で押せず、悲鳴をあげながら押しました。


そりゃそうだ。準備体操すらせず、ストレッチすらしなかった私が悪いのです。

直後はアドレナリンが分泌されて、麻痺していた痛みが後からいらっしゃるっていうね。。


なんとか職場へ行き、特に痛い左手に負担をかけないように仕事しました。


腕というより、手首から肘にかけて力を入れると痛いので雑巾絞りがなかなか出来ない感じです。


日常動作は慎重にすれば問題ないのですが、意識せずに片手でやると突っ張って悶えるの繰り返しでした。


結構楽しかったのですが、しっかりと準備体操してからやって、ストレッチ後には岩盤浴に行こうと心に決めました。


頑張って

『くそっ…もうダメだ俺の手を離せ』

「ダメだ、頑張れ!一緒に助かるんだろ?一緒に家に帰るんだろ?」

ゴッコできるように、少しずつ筋力つけることにします。


新たな趣味はハードルたかかったなぁ。



おわり