Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

こんにちは。はじめましてですね。えへっ

ふわふわとそいつは可愛い尻尾に似つかない触覚を動かして、どこからともなく現れました。


G

O

K

I

B

U

R

I


その名もゴキブリ(´Д` )


しかも人差し指の第二関節くらいまである大きい黒ゴキブリ(´Д` )(´Д` )



落ち着け…落ち着け…


殺虫剤はすでに購入してある

しかし

しかしだ

それは私より奴の近くにあるではないか!!


よし!!目を合わせないように横目でゆっくりゆっくりと殺虫剤を手に入れるぞ!!


※ゴキブリは弱視らしくあまり意味ない行動です


よし!!

武器を手に入れた!!

あとは奴が万が一飛んできてもガード出来るように、風呂場の中から噴射だ!!


シューーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シューーーー


ゲホゲホ


シューーーー


グヘグヘ


そして奴はゆっくりとシンクへ落ち、仰向けにやりました。



勝った?

勝ったのか?


動かない奴を見て少し安心。


部屋に戻りスマホのゲームして現実逃避。


しかし、すぐに現実に戻りこんな時用に購入しておいた100均の長いトングを手に、奴が眠ったであろうあの場所へ戻る私。


そして、トングに使い捨て手袋を被せてそれを回収。

するも最後の嫌がらせなのか何度もトングの先から落ちる。

その度に悲鳴をあげつつ、ゴミ袋へイン!!


口を閉じて、それをさらに袋に入れました。



やれやれ


本当あんなに小さな体でこんだけ恐怖と不快な気持ちをもたらすなんて、天才ですね。


こんなのが道路にもウジャウジャいる沖縄なんて絶対住めない。


さて、どこから入ったのか?

考えられるのは水回りか換気扇なので、100均に行って網を、ドラックストアに行ってレモン系の香りのものとホウ酸団子、そして換気扇カバーを買ってきます。


いやはや明るいうちで良かった^_^


やっぱりコンロいりません。

ゴキブリのエサになるものは極力ないようにしたいので、私はレンジと仲良くやっていきます。



あぁあ

しんど



おわり。