Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

相変わらず彼の部屋は汚かった

休みだったので4日振りに元家、現彼の一人暮らし宅へ行きました。


廊下に服が散乱

買ってきたばかりであろう服もそのまま

ティシュも散乱

借りてきた本も散乱

食べたラーメンも置きっ放し

飲んだジュースも飲みかけでずらずらと


でも何故か腹が立たなかった。


あぁ、教育がされてこなかった人間は掃除もできないのか…可哀想


方や私にものの大切さを庭で置き去りにされていたシャベルが泣いていた話で刷り込み教えてくれた幼稚園の園長先生

そして、整理整頓の大切さを口うるさく教えてくれた幼稚園の先生と母親に対する感謝の気持ちが溢れました。


あっ

ちなみに母親は人に言うくせに自分は片付けられない人です(笑)


本当に私はしっかりとした人、常識のある人間の中で育ったのだなぁ。と


一方片付けもせず、ものも大切にしない、ゴミの分別もせずにだそうとする彼(´・_・`)


ありえない

ありえなさずきる


放っておいたら他人に迷惑かけるような人間だ。


いいところもあるのだけど、人としての基本が抜けているのですね。


本当に可哀想

あぁ哀れである。


人って可哀想だと思うと怒らずに済むんですね。

期待もそれほどしないから、良くも悪くもストレスが軽くなる。


とりあえず部屋を片付けて、今度ペットボトルとかを一緒に洗って捨てる約束をしてきました。


片付けた報酬に拾った300円はもれなくいただき、クーラーの涼しい中でCSIをみて、シャワーを気にせずに使ってやりました(≧∇≦)

ふふふ私はそういう人間ですから



おわり。