Nisan’s diary

日々のなんてことないことをただただ体力だけはあるアラサーが書き綴っていますよ。

女一人でナンバープレート変更と車庫証明取得でけた。

所有車は軽自動車です。


所用時間はナンバープレート15分。

車庫証明は後日受け取りなので、時間はかけませぬ。


でも、考えていたよりも簡単でした。


①住所を管轄する警察署を確認しましょう。


②出向いて書類を貰う

(大阪なんかはネットからダウンロードできるんだとか)


この書類、月極や賃貸の場合は管理会社に会社の住所や名前、電話番号が書いてある印鑑を押してもらうか書いてもらい、使用期間も記入して貰う必要があるのでアポとって出向く。


☆今は手数料取るとこも多いとか

ちなみに私はタダでした。


書類の地図なんかは超アバウト。


③私の引越した場所で軽自動車は同時手続きができるそうなので(市区町村による)警察署より先に軽自動車検査協会へ。


【必要持ち物】

・印鑑

・車検証

・取得して3ヶ月以内の住民票


軽自動車検査協会にて窓口のギャルに言われるがままに書類を書く。

ギャル早く帰りたそうに対応(笑)


ものの15分でナンバープレート取得。

流石早く帰りたいギャル

仕事が早い


工具は貸してくれた。


費用

1580円+なんか30円くらい払った


⑤警察署へ

新しいナンバーを書類に書き入れて、後日お金を払って車庫証明シールを貰って貼る。


⑥任意保険の代理店へ電話かネットで住所変更とナンバープレート変更する。


自賠責は次の更新まで平気らしいのですが…心配なのでまた明日購入した車屋さんへ電話してみます。



ちなみに15日期限は余裕で過ぎてました。

まぁ、なんとかなるんだな。

こんなことにお金を払って代理でやって貰うより、問題ないならちょっと暇な知り合いや家にいる誰かにお小遣い渡してやって貰う方がちいかも。


また逞しくなってしまった




おわり。