Nisan’s diary

日々のなんてことないことをただただ体力だけはあるアラサーが書き綴っていますよ。

いつの間にやら原付の自賠責が切れていた件。

お引越し〜

お引越し〜


住所変更

ナンバープレート

市役所

市役所

お引越し♪


ということで昨日は仕事終わりに軽く寝て、珍しく迎えに来てくれた彼の車に乗り、そして結局私が運転して原付を取りに行くべく同棲していた場所まで戻りました。


夕食を終えて、仮眠したらあっという間に0時(*_*)


「そんじゃあ原付で帰るね」

と颯爽と彼の家を後にした私。

数ヶ月乗っていなかった原付なのでエンジンのかかりが悪いため、ご近所迷惑にならないように駐車場まで押して行ってからふとナンバープレートに目をやり、気がついたのです。


27年?6月

ナウ?7月


オゥ…ノー(´・Д・)」

のれませーん


グクルと「標識交付証明書」が必要となっていましたが、あいにくカギの行方不明真っ只中なリアボックスの中にあるので…考えました。


どうやら必要なのは

・登録車種

・ナンバーの内容

・登録地域

ということは、すべて以前の自賠責の証明書に記載されている内容でした。

偶然こっちはメット入れの中にあったため、これを持って彼の車を借りてセブンイレブンへ。


事前予約を済ませていたため、ものの数分で手続き終了。

無事に原付でえっちらおっちら帰れました。


めでたしめでたし


めでたし?めでたくねぇんだなこれが。

なぜかというと、私の原付のナンバープレートは特殊な?というか劣化してしまったネジのようでプラスドライバーではとれないのです。


またこれは引越し手続き期限内に解決しないとならない事案です。

ちなみにJCCではありません。


私のネジはボルトとナットがくっついてて、あげくに異常にめり込んでいる代物。

色々と課題が山積みです。


とりあえずおわり。