Nisan’s diary

29歳女。婚活1年で結婚と出産してみました。

気がつけば喧嘩の理由はいつも一緒で…

年下の彼と喧嘩する内容はいつも同じです。


ずばり、結婚を急ぐ重い私の不安発言と、まだ仕事が大変な時期で2、3年では早々結婚できないと思っている彼の発言の繰り返し。


こればっかりは年齢も性別も違うから、分かり合えない。


頭ではわかっていても周囲が結婚して子供がいる中、ただのアルバイトの私は不安なんです。

じゃあなんでアルバイトなのか

と言われると正直自分でもわからないけれど、自分の責任でこういう形なんだということはわかるんです。


それではどうするか。


自信を付けて、しっかり少しずつやるしかない。

やっぱり私は介護系でしか働くのは難しいかと。


今のアルバイトをしつつ、慣れてきたらヘルパーの夜勤をして、介護福祉士の資格をとろうかなと。


それに語学もしっかりやり直したい。


【予定】

9月

バイトをしっかりやる

 ・体調管理

 ・仕事覚える

 ・笑顔

 ・読書


NHK語学勉強始める

 ・2年を目安に最低3級レベルにする

 ・余力があれば漢検も受ける


11月

ヘルパー夜勤勤務

 ・介護福祉士の資格取得


貯金

 ・月3万円


来年の3月

台湾にまた行く


ライブに行く

 ・サンボマスター

 ・マルーン5

 ・森山直太朗


まずは身の回りの整理。しっかり断捨離して、脳も整理。



って昨日まではここまで書きましたが、朝お姉ちゃんに電話したら

「意味のないアルバイトも、なんとなく正社員も、なんとなくヘルパーも勧められない!!」

「30になって何もなかったらどうするんだ。その不安がある限りまた結婚焦って喧嘩すると思う」

「しっかりしたものがあれば、たとえ30になっても余裕もてると思う」

とのこと。



姉上。。。直球ですな。

でもかなり正論なので目覚めた私はとりあえずバイトやめました。

迷惑かからない見習い研修のうちに。

十分迷惑だけど


まぁまた振り出しだけど、パートでヘルパーの夜勤して、正社員目指します。


明日からまた就活。ガンバンべ(*^_^*)